スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔王のいる世界

2017.05.02.Tue.00:40
魔王のいる世界
作品一覧 銀月 様)

 魔族がいて妖精がいて人獣がいて人間がいて魔法があって騎士がいて人間は魔族コワイで妖精は王妃殿下最強で半妖精とか半魔族もいるそんな世界で、なぜか人間から勝手に魔族の王つまり魔王と呼ばれて討伐されたりされなかったりする魔族が関わるあれやこれやの話……というかそんな世界のあれやこれやの話。(作者様のあらすじより抜粋)

 ごぶさたしてます。
 一つの世界観で、重層的に物語が展開する「魔王のいる世界」シリーズのご紹介です。なんていうか世界観がめっさ好みです。あっちこっちで登場人物やエピソードが重なってて、空間的時間的広がりがあって、信仰とか種族とかがとても細かく設定されてます。
 シリーズの中で、個人的にいちばんのおすすめは、「私と小隊長殿の魔族討伐」でした。これはたぶん、抑圧されるマイノリティのお話でもあると思います。姿変えや真名の扱いなどは、わかるひとはすぐわかる寓意(というかほぼ直球)。

 もう一つのシリーズ「多元世界の中のとある世界の話」も大変おもしろいです。こちらのシリーズのおすすめは裏の方に紹介しますので、よかったらチェックしてみてください。ではまた。
スポンサーサイト

ごぶさたです。

2016.08.03.Wed.03:12
元気です^^
最近読んで面白かったものを、メモ代わりに置いておきますねー

狼領主のお嬢様 (田上伊音 様)
悪逆の限りを尽くした貴族の一人娘が転生し、一家を断罪した男の元でメイドとして働き始める。というお話。
泣いた。「神様は、少々私に手厳しい!」の作者様。

ナタリア姫と忠実な騎士 (ナツ 様)
見栄えはフツー、でも人格者なお姫様と堅物騎士のお話。

リセアネ姫と亡国の侍女 (ナツ 様)
美しい姫と亡国の皇女、ダブルヒロイン。「ナタリア姫~」のスピンオフ。

私は隣の田中です (秋月 忍 様)
現代ホラー小説のモブキャラに入りこんだヒロイン。あまりない設定でおもしろかった。

三作とも完結済み。そんなに長くないです。
ではまた!

トモちゃんは女の子!

2016.02.08.Mon.10:00
トモちゃんは女の子!
掲載サイト 柳田史太 様)

 ひっさびさの更新です。今回はWEBマンガのご紹介。
 ボーイッシュな女子高生・相沢智(トモちゃん)は、幼なじみの久保田淳一郎に想いを寄せるが、どうしても「女」であることが伝わらない……。というお話。

 みんなキャラが濃くておもしろいですw 親友のみすずちゃんがクールで毒舌で好き。あと、こういうつかず離れずの恋愛もの好き。サクサク読めておすすめ。

ぷりーず、すいーとみるく。ごろにゃん?

2015.09.02.Wed.11:48
ぷりーず、すいーとみるく。ごろにゃん?
作品一覧 黒轍 様)

 獣人。それは人間と獣、二つの顔を持つ種族のこと。猫の一族に生まれた私の毛並みは、どうしてか両親の色を全く受け継がず全身真っ黒。育ての親により化け物の贄とされそうになったところを必死で逃げて、人間の里まで降りてきた。拾ってくれたのが心優しい(?)青年だったのは不幸中の幸いかと思いきや、何とこの男、変化すれば二階建家屋と同じくらいの大きさを誇る最強の狼獣人であった。けれど他に行く宛てもない私は、単なる黒猫を装って彼の家に居候させてもらうことを決意する。(作者様のあらすじより抜粋)

 気づけば三カ月近くブログを放置してました。すいません。

 こちらは人間に存在を気づかれぬように暮らす獣人たちの物語。
 ヒロインの猫の獣人がかわえーです。あと狼獣人のヒーロー氏が、女性に呼びかける時、「あなた」って言うのが良かった。

 変わったタイトルですが、世界観も文章構成もしっかりしててとても楽しく読めました。現代FT好き、恋愛もの好き、獣人好きな方にすごくオススメ。全49話。完結。
 同じ世界観の他作品もあるようです。気になる。

15/09/25 作者様のお名前を訂正しました。お知らせくださった方、ありがとうございました。

短めのお話をまとめてご紹介⑪

2015.06.06.Sat.00:34
いやだってお菓子あげたらついてくるっていうからさぁ!! (結木さんと 様)
 ベーカリーの娘が勇者に選ばれ、魔王退治の旅に出る話。おもしろいですw 短編。

とある作家のクズ語り (夏澄 様)
 引きこもり作家の「私」と、彼女の担当になった男の話。
 他人と関われない主人公が抱く、世界への深い憧憬。以前ご紹介した「ねじまきねじこ」と同じ作者様です。全四話。

ねぇ、何か軽口たたいてよ (マグロアッパー 様)
 少女マンガの読み切りみたいな雰囲気。 「ネット小説大好き」さんがご紹介されていた作品です。短編。

 マンガの読み切りって結構好きでしたー。谷川史子さんとか。

オバケちゃんと私

2015.05.10.Sun.02:47
オバケちゃんと私
作品一覧 紫藤さやか 様)

 相場より安いワンルームマンションに引っ越したら、もれなくオバケちゃんが憑いてきた。オバケちゃんと私と前の住人の甘くて妙な三角関係。(あらすじ 作者様)

 さっくり読める現代FT。
 無邪気なオバケちゃんがかわいいです。ヒロインがメロメロになるのもわかる
 FT要素がするっと入ってるけど、ヒロインの造詣がリアルなんですよね。仕事で揉まれてツンデレ化って実際ありそう。
 夜中に読むと甘いものが欲しくなるので注意。全九話。ほっこりしたい方におすすめ。

 同じ作者様の「幻想絶滅危惧種保存委員会」も面白かったけど、現在、長期更新停止中……うーん残念。
 こちらは、嫌味のない天然小悪魔、かつ人外のヒロイン。ムッツリ坊主なヒーロー氏との組み合わせが最高に良いです。
 現代FTのラブコメ、しかも完結済みとなると、なかなか見つかんないですなー。好きなんだけどね。

ある貴族令嬢の五度目の正直

2015.04.16.Thu.02:08
ある貴族令嬢の五度目の正直
作品一覧 かずね 様)

 アデリア・デラウェスは大領主の令嬢として生まれ育った。しかし大領主といってもデラウェス家は中位の地方貴族、アデリア自身も取り柄は若さくらいしかない。その上、結婚運には徹底して恵まれず、四度も婚約をしたのに結婚できずにいる。領主夫妻は娘を不憫に思って新たな婚約者候補を探し始めるが、アデリアはあまり乗り気にはなれない。(あらすじ 作者様)

 以前、別作品をご紹介した作者様が、新作を完結させていらっしゃいましたー。こちらも面白かったです。ちょーどこういう恋愛ものが読みたかったんだよ!

 ヒロインさんがすごく可愛いです。政略結婚や恋愛にはとっても淡白なんだけど、育ちの良さや品格を備えた、ほんまもんのお嬢様という印象。
 健気だし、押し付けにならない気遣いがいいなあって思いました。
 落ち着いた感じのヒーロー氏がこれまた素敵。ヒロイン家族も個性的ですw 長兄の分かりにくい妹愛が個人的にはツボでした

 純愛、歳の差、身長差がお好きな方はぜひ。ちょうどいい長さでまとまっています。
 全22話、完結。後日談があれば読んでみたいです。
 | HOME | Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。