スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

となりのクラスの山田くん

2013.08.10.Sat.23:27
となりのクラスの山田くん
作品一覧 かなん 様)

 となりのクラスの山田くん。 ちょっと私、異世界にいってきたんだけど。 信じられないことがあったから、尋ねてもいいかな? ……いや、私が変人扱いされたらどうしよう。 あの、さ。山田君ってもしかして。 異世界で勇者やってきた?(あらすじ 作者様)

 突然、異世界に召喚されたヒロイン・長崎楓。
 彼女が出会った異世界人の話によると、以前この世界に勇者として召喚された人物が、どうやら隣のクラスの山田君らしい……? というお話。

 以前ご紹介した、「あるりゅうにそだてられたこどものはなし」「トカゲなわたし」と同じ作者様の、ほのぼの一人称トリップです。

 テンプレのようでテンプレでない、ほのぼのしつつも先が気になる展開で、なんというか、さすが、コンスタントに長く書いてらっしゃる方だなあ、と思いました。
 ほんのり萌えもあって、くすっと笑えて面白かった! 全17話。完結済。

 同じ方のホラーコメディ、「ベッド下のメリー」とどちらをご紹介するか迷った!(夏だし!) こちらもさくっと読めておすすめ。

 ☆ 返信不要でメールくださった方、ありがとうございました!

果ての世界で

2013.05.22.Wed.00:04
果ての世界で
作品一覧 yuki 様)

 暗号とWikipediaを心から愛する少年はある日、ある瞬間を境に別の小さな少女の身体になって目を覚ます。そこは別の世界で文明のレベルまで低い。何より魔法が実在するファンタジーな世界だった。見知らぬ世界で魔法を解析しながら平穏な暮らしを続けていたが、かつての戦争を引き摺る一団によって父親を失う。そんな少女の元へ戦乱の種が次々と舞い込んできてしまい……。(作者様のあらすじより抜粋)

 異世界転生、のような、厳密にはそうでないような。
 少女の体に入りこんだ現代高校生が、異世界の魔法解析、領地経営、そして敵国の侵略を退けるための防衛戦に関わっていく、というお話。
 領地経営や、この世界になかったものを開発していく感じは、まおゆうが好きな人なら好きかもしれない。

 開発の過程はかなり詳細に書かれていますが、それでも飽きさせません。
 魅力的なキャラ、なるほど! と思わせるアイデア、盛り上げ方の上手さ。それらのおかげで、先が気になってついつい読んじゃう。途中、一人称から三人称に切り替わる点を除けば、混乱なく読みやすい文章です。

 過酷な場面があっても、なんせ主人公の体が六歳なので、どことなくほのぼの。緩急とかバランスって大事だね!
 というわけで、内政・戦略ものが好きな方、読み応えのあるお話をお求めの方は、ぜひ。全55話、完結。

俺たちの魔王はこれからだ。

2012.11.03.Sat.22:54
俺たちの魔王はこれからだ。 【R15】
作品一覧 かっぱ同盟 様)

 前世では、異世界メイデーアの三大魔王だった、高校生の真紀子、透、静。
 メイデーアで勇者に殺されたのち、現代日本に転生した三人は、“前世懺悔同好会”で前世を反省しつつ、平和な日々を過ごしていた。しかし、ある新任教師に「お前たちの戦いはこれからだ」と宣告され、彼らは、二千年後のメイデーアに再び転生を果たす───。(あらすじ KONA)

 あらすじやタイトルで「地雷かも……?」と、危ぶんでたんですが、いやいやいやいや!! すっっっっっごく面白かったです!!

 基本はコメディーなので、笑えるし、ほのぼのなんです。キャラに勢いがあって、彼らの掛け合いやツッコミはほんと楽しい。なのに、泣けるとこもあって。「約束の場所」に関連するエピソードは、まじで涙腺決壊。
 更に、何気なく出てきた設定が、重要な伏線となり、しっかり回収されていくんですよね。回収したらまた新たな謎が……という奥深い展開で、先が気になって仕方ない

 その上この作者様、イラストがすごーく上手いんです!(……っていうか美術系の方かも) ご本人の挿絵で書籍化、いけるんじゃないだろーか。
 多視点・敬語調なので、そこは好みが分かれるかもしれませんが、個人的に大当たりでした。長編・連載中。

 ☆ 続きはいただいたメッセージのお礼になります。
 続きを読む

 ある日 異世界

2012.10.18.Thu.22:50
 ある日 異世界 【R15】
作品一覧 茗荷 様)

 拾ってくれた(?)のは、街一番(凶悪な)傭兵ギルド。そこで少年と勘違いされました――って、ちょっオッサン、剣を持たすな、鎧も着んわ! 異世界にトリップをしてしまった少女が、日常をなんとか生き抜く話。(作者様のあらすじより抜粋)

 ★おすすめオンライン小説紹介★さまでご紹介されてまして、気になってさわりだけ……と読み始めたら、気が付けば掲載分読み終わってました。

 んもー主人公がすっげかわいいんですっ なんちゅーか、体育会系小動物w
 猛者ひしめく傭兵ギルドでしごかれまくりだけど、それについていける根性があって、真っ直ぐで、ちょっとお馬鹿(笑)

 彼女を取り巻くキャラも、良いのですよー。特にオッサン達。渋系、やる気ねえ系、雷親父まで、各種取り揃っております。
 主人公と恋愛関係になるであろう、男性陣については……わりと残念な人ばかりで、そこがまた楽しい。本命と思われるあのヒトですら、半裸に兜だし、H氏はアレだしw

 色気なさすぎな主人公の、恋の行方……そんな展開があり得るのか、すごく疑問ですが(笑) めっさ続きが楽しみです。連載中、長編。

 ☆ 続きはいただいたメッセージのお礼になります。
 続きを読む

異世界エース

2012.10.15.Mon.23:34
異世界エース 【R15】
作品一覧 兄二 様)

 地球軍人型機動兵器パイロット、望月虎鉄。エースと呼ばれていた彼は、最後の任務を終えた時、異世界に召喚される。召喚されたのは中世ファンタジー世界。龍が闊歩し魔物がうごめき、魔術と科学をあわせたような巨大なロボットが存在するアンバランスな世界。その中で、虎鉄は召喚されし者として人型機動兵器SHに乗れと言われる。(作者様のあらすじより抜粋)

 こーゆーのないかなーって、ずーーーーっと思ってたんですよねえええ!!!
 美少女型AI、巨大な人型戦闘機、超人的な身体能力を持つエースパイロット……などなど、某マンガ好きにとってはもう 辛 抱 た ま ら ん ! な設定に加え、魔法体系やFT要素を絡めた、独特の世界観!

 そして、コチラの作品は、いわゆる「異世界チーレム」にカテゴライズされると思うのですが、ぶっちゃけハーレム主人公ってゆーと、「何故この男がこんなにモテるのだろう……」って感じることも、しばしばで……(男性諸氏は、逆ハー主人公に似たよな感想を抱くのでしょーね 苦笑) でも! この主人公なら、モテるのもわかる! 無骨でクールな感じがとても良いです。

 ハーレム要員のヒロイン勢も、すごく魅力的なんですよー。コ・パイロットのAIたち、狐耳メイドさん、ツンデレ騎士……どの子もほんと捨てがたい!
 もちろん、戦闘シーンは迫力があって、ロボットものとしても熱く楽しく読めました。
 てわけで、大変に俺得作品でございました。連載中の長編。

 ところで。某マンガって、いつ再開されるんですかねえ。魔導大戦の続きを、かれこれ六年ほど待ってるんですが、再来年くらいには次巻が出ると信じたいデス……。

 ☆ 続きはいただいたメッセージのお礼になります。
 続きを読む

私メリーさん。今、異世界にいるの。

2012.09.19.Wed.18:37
私メリーさん。今、異世界にいるの。
作品一覧 ランプ 様)

 メ「私メリーさん。今、あなたの家の前にいるの」  いつもと同じようにメリーさんが仕事に励んでいると、なんといきなり異世界にトリップしてしまった。途方にくれたメリーさんと、そのメリーさんにストーカーされていた男の異世界物語。 (作者様のあらすじより抜粋)

 「メリーさんの電話」、知らなかったのでぐぐってみました。 → Wiki
 都市伝説メリーさんのトリップものデス(笑) 会話形式で進む作品なのですが、ホラー要素ゼロな、ゆるい異世界通話が笑えるw ほっこりするオチも含め、とっても面白かったです。こーゆーの好き!
 全七話、番外編五話で完結済。 

日没の都

2012.03.09.Fri.11:34
日没の都 【R15】
作品一覧 ナシオカ 様)

 前世の記憶とともに異世界に転生したスーシャは、生まれつき不思議な力を持っていたが、育ての親の教えを守り、その力を使わず、料理人として平穏な日々を送っていた。
 だが、かつて一度だけ力を使った相手が、最上位神官にのぼりつめ、自分を探していたのだった。(あらすじ KONA)

 めっちゃ面白い! すごい好みですー。
 聖地バスガルクから、小国カンテグラードに移り住み、癇癪持ちな王子付の料理人として生きるスーシャ。穏やかだった彼女の人生はしかし、権力者たちの思惑が交錯する、その渦の中心へと、次第に押し流されていきます。
 宗教・国家間の駆け引き、パワーゲーム。その盤上で展開しそうな恋愛と、見どころいっぱい!

 癇癪王子はなかなかどうしてかっこかわいいし、美形な最上位神官はアブナイ魅力があるんですよねー。スーシャに対する妄愛・執着心(それもかなりの )がちょっとコワい!
 老獪な小国の王や、権力志向の青年、元貴族の少女もすごくキャラ立ってます。彼らのような脇キャラが丁寧に描写されており、群像劇みたいな重厚さがあって、そこも好き。
 そしてキャラ立ちと言えば、中年神官ジーレ様! 最初こそ、小物っぷりを存分に発揮してた彼ですが、一皮剥けたあとの存在感パネエッす。おっさんまじ漢前!!

 今は周囲に流されがちな主人公が、今後どう頑張っていくのか気になる。あと恋の行方もね! お話はまだ前半ですが、ぜひ完結まで読んでみたい作品です。
 いやー、読む前はもっと軽いの想像してたのでヤラレタ。こういう作品と出会えるからオンノベ楽しい。

深き森に抱かれて

2011.04.05.Tue.12:50
深き森に抱かれて
(掲載サイト:小説家になろう 彫馬 桂 様)

 野山小鳥(のやま・ことり)が迷いこんだ森の先。のどかな異世界の農村で拾われ、そこの生活にあっさりなじんでしまった小鳥だが、森に住む老婆の導きで、元の世界と連絡を取る方法を模索中?(あらすじ KONA)

 基本ほのぼの、時々シビアな異世界トリップ。
 穏やかで優しい村の面々に囲まれて、のんびり暮らしていた小鳥。けれど、『誘いの森』のおばばさまと出会い、運命は思わぬ方向に転がりだす────というお話です。

 おばばさまが小鳥に紡ぐ、幻想的な世界観が好きだなぁ。そして、巨木が茂る『誘いの森』がね、とても良いのですよー。巨木好きにはたまりませんです(*´д`*) もっと森の描写が見たいデス。

 お話はまだまだ中盤あたり? 謎の騎士の登場で、続きが気になります。さくさく読みやすい連載中の長編。

氷竜と身代わりの花嫁

2010.08.04.Wed.09:24
氷竜と身代わりの花嫁
(掲載サイト:作品一覧 riki 様)

 突然浴槽の底が抜けて、全裸で異世界へ召喚されました。「姫の身代わりとして氷竜に嫁げ」ってどういうこと!? 不運な少女の異世界召喚物語。(あらすじ サイト様より)

 さーて人外好きの私が通りますよ! というか異世界トリップのご紹介は、ひさびさです。個人的に、トリップ物は、主人公が元の世界に戻ろうと足掻いてたり、突き抜けて図太かったりするのが好みです。葛藤もなく恋愛突入とかは・・・うん。ちょっとないなーとね・・・実際、地球上の異文化体験して思うようになりまして。(人生損してるなーとは思いマス) そういう意味ではコレ、ほんとガツンときましたョ!!

 お話のご紹介に戻りますと・・・しょっぱなからブチかまされるジブリネタ最高(笑) そして主人公、図太い(笑) 名前からしてふざけてるし!
 しかしコメディばかりではありません。主人公を脅迫し、竜に差し出すのは人間側。種の異なる竜の方が彼女を対等な個人として見てくれる。その板ばさみ具合が切ない・・・!
 また、主人公と一緒に異世界に行ったおもちゃのアヒルちゃん・・・後から出てきて おおお! となりました。してやられた。

 さくっと読める長さで、途中ダレることもなく一気にお話が進みます! 一話読めばずずいと引きこまれること間違いなし。緊迫した場面がありつつも、最後まで笑いを取る主人公に乾杯。とってもオススメですっ 完結。

The World To Be

2010.02.22.Mon.12:10
The World To Be
(掲載サイト:GO MAD 三郷せの 様)

 平凡なOLの主人公がふと気がつくと、そこは全くの別の世界。耳慣れない言語を話す美形外人に囲まれて、彼女の異世界生活が始まった。(あらすじ KONA)

 普通のトリップものかと思いきや全然違います。もうね、主人公の毒吐きが最高! いきなり異世界に連れて来られた上に理不尽すぎる状況に置かれた主人公、セツコの、独身三十路OLゆえの開き直りとか罵倒のバリエーションがヤバイ(笑) 一話読んだら先を読まずにいられません

 あと、逆ハーのようでそうでもないとこも笑えた(笑) 彼女の周囲の男は碌なもんじゃないのですwww 個人的には唯一まともなお方、ロマンスグレーなアルノさんが好きでした。癒されるー

 後ほど判明しますが、セツコが異世界に呼び出された理由もすごい。セツコの異文化交流はどこまでも波乱万丈! 現在連載中の長編で、少々流血描写有り。

 「日課の告白」 「そして彼女は人になる」 と同じ作者様の作品。コメディ系の突き抜け感が素敵だし、シリアスもおすすめですYO! ※ご紹介した作品はNLですが、BL系も扱っていらっしゃるので苦手な方はご注意を。
« Prev | HOME | Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。