Babel

2009.01.02.Fri.12:18
Babel
(掲載サイト:no-seen flower 由紀 様)

 大学一年生の雫(シズク)は、ある日、不思議な穴に吸い込まれ、見たこともない異世界に放り出される。魔法が当たり前にあるその世界で、彼女は帰る方法を探す旅に出た───。(あらすじ サイト様+KONA)

 以前ご紹介した 「Unnamed Memory」 と同じ作者様の作品で、こちらより数百年後の世界が舞台の長編です。
 異世界と現実世界の神話やお伽話を織り交ぜながら展開する序盤の感じも好きですが、中盤以降は雫の成長っぷりが眩しくて仕方ない! 彼女の芯の強さに憧れます。
 また、一緒に旅をする魔法士の青年エリクと雫の、ドライなのに不思議とほのぼのする関係がイイ! 他にもたくさん出てくる魅力的なキャラクターはもちろんのこと、予想を超えた展開に驚愕の連続です! ブログやWikiでは本編で語られない裏設定が山盛りなので、そちらもチェックするとお話が二倍楽しめると思います。

 連載中から更新が楽しみで、完結した今は胸にぽっかりと大穴が・・・(泣) 意味深なタイトルの理由や、雫が旅の最後に見るものは何なのか、ぜひ皆様の目で確かめてみてほしい、大好きな作品です!

Comment

管理者のみに表示