Unnamed Memory

2008.08.15.Fri.01:45
Unnamed Memory
(掲載サイト:no-seen flower 由紀様)

 魔法や、人に恐れられる五人の魔女が存在する世界。数百年を生きる「青き月の魔女」ティナーシャと、ファルサス王太子オスカーの物語。(あらすじ KONA)

 何といっても、魔法を使った戦いの描写がすごいです。私は、ものすごい嵌る小説を読んでると、頭に映像が流れるのですが、今回頭ん中はナ○トの劇場版よりすごい事に・・・!! 魔法や精霊も、どういった力でどうすれば使えるのか、ちゃんと説明されていますし、国同士の相関関係や、人物、歴史、世界観に至るまで、設定が非常に緻密です。ティナーシャの過去は泣けた。
 また、主役のティナーシャとオスカーのやりとりはときどき漫才風(笑) 二人でたくさんの事件や冒険を経験しますが、ほっとするシーンもたくさん取り入れてあって読みやすかったです。

 大長編ですが、話の繋ぎが上手く、読み進むのが楽しくて睡眠を削ってあっという間に読み終えてしまいました。そして、本編の後にも番外編がたくさん控えているという幸せ! 番外編では特に 「闇火」 が好きです (ネタバレを含みますので本編読了後にどうぞ)。

 数百年後のこの世界が舞台の 「Babel」 もおすすめです! こちらも完結済の長編。

Comment
この作者さんは、私も大ファンです[E:heart04]
世界観、廻りゆく時代や人々の関係性…[E:shine]
素晴らしすぎて、3・4回読み返してます(笑)
ずっと読み続けたい作品ですね[E:confident]
>ホタル 様
 本当にすごい作品ですよね! 私も読み返したいのは山々ですが、それをすると絶対にこのブログの更新が滞る・・・というわけで自重してます(笑)
 もし更新が途絶えたらあちこちで作品を再読してるんだなーと思ってやってください[E:coldsweats01]
 コメントありがとうございました!

管理者のみに表示