スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野の涯ての王国 ~女王の結婚~

2014.07.24.Thu.00:46
野の涯ての王国 ~女王の結婚~ 【R15】
作品一覧 鹿紙 路 様)

14/10/16 作者様による削除を確認。
 「あなたのために生きたいんだ」――野涯国(のはてこく)女王、19歳のアマーリエは、辺境国家である深森国(みもりこく)から、年下の王子を婿に迎える。女王は最初の結婚という過去の傷をもちながらも、彼に誠実に向きあう。彼もまた、彼女を欺きながらも、彼女に惹かれていく。そんな中、野涯国の大諸侯が、不穏な動きを見せ始め……。(あらすじ 作者様)

 忙しくて間が空きました。
 今回は、シリアス寄りの異世界恋愛ものです。秘密を抱えた二人が、少しずつ歩み寄っていく過程が良かったー。

 こちらの作品、描写がとにかくすごい。キャラクターを取り囲む風景だけでなく、心象風景まで目に浮かんできます。
 主役の二人はわりと生真面目だけど、脇役が変人ばっかりで、そのバランスも好みでした。一番好きな脇キャラは、武人として名高い王妹ウーラ。王族なのに字が読めないとか、脳筋ってレベルじゃねえw

 ヒロインの抱える闇は深くて重くて、でも彼女の高潔さは本当に「女王」らしいです。重厚な物語を読みたい方におすすめ。全45話。完結。

 ここから余談。
 実はもうひとつ、紹介したい! と思いながら時間が経ってしまった作品があったんですよ。でも、いつの間にか作者様がなろうを退会してしまって、読めなくなってて
 ネット小説ではなかなか見かけない、ハリウッド大作風味のSF作品でした。けしてメインストリームではないけれど、こういうの好きな人は私以外にも絶対いるだろ! と思ってたので、ご紹介できず何とも残念。ひたすら無念。
 ネットの世界では仕方のないことと思いつつ、悲しい。という愚痴でした、すいません。
Comment
ありがとうございます!
KONAさま、拙作を取り上げてくださり、本当にありがとうございます。

主役二人が歩み寄っていくさまは、本作のメインテーマですので、そう言っていただけてとても嬉しいです。

描写についても小躍りしたくなるお言葉が(笑)

ウーラ、お好きなんですね! キャラクターの味を感じ取っていただけてありがたいです。
>鹿紙路さま

 おお、作者様ご本人からコメントをいただけるとは、びっくりしました。連絡もせず勝手にご紹介してしまい、申し訳ありませんでした。拙い感想ですが、喜んでいただけて嬉しいです。
 拝読している間、物語の世界にどっぷり浸かれるような、たいへん素敵な物語で、こちらこそありがとうございました!
 あ、ウーラの振り切れ具合、好きです(笑)
 今後の執筆活動も、鹿紙路さまのペースでがんばってください!

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。