スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリフエッジシリーズ 第一部:「士官候補生コリングウッド」

2013.11.19.Tue.23:20
クリフエッジシリーズ
第一部:「士官候補生コリングウッド」
 【R15】
作品一覧 愛山 雄町 様)

 人類が宇宙に進出した未来の時代。
 アルビオン王国軍のスループ艦ブルーベル34に配属されたクリフォード・コリングウッド士官候補生は、行方不明となった商船の捜索任務に参加する。当初はただの遭難と思われていた行方不明事件だったが、その宙域には、敵国の影がちらついていた────。(あらすじ KONA)

 スペースオペラは、中学生のころ読んだ銀英伝ぶりでしたが、ほんとーーーーに面白かったです!! そして、おそるべき完成度。以下、長めの感想&この物語の歩き方提案。

 主人公クリフが乗るブルーベル34は、行方不明船の捜索中に所属不明の戦艦と交戦。そこから、知略を駆使した侵入作戦から戦艦同士のガチンコ勝負に。
 頭脳戦、火力で上回る強敵との戦いにしびれました!!

 このお話がすごいのは、設定や知略もさることながら、艦の出力と距離から移動時間まで算出した「本気」の小説であること。SF好き・設定好きの方は、たまらないですね。
 一方そうでない人には、プロローグと最初の二話が壁となって立ちはだかるでしょう。そこを何とか! 話が動く三話から、すごく面白くなりますから! ……え、ムリ? よしわかった!

・クリフォード・コリングウッド……主人公
・アルビオン王国……主人公の国
・ゾンファ共和国……敵国
・ブルーベル34……主人公が乗ってる艦

 最低限、この四つを押さえておけば、設定読み込まなくても、たぶんおk。
 主人公は常に最前線にいるので、彼の言動を追っていれば、迷子にはならないと思います。

 中盤以降は、まさに死闘! でした。勝利をもぎ取るのは、はたしてどちらの陣営か? ……と、物語はとっても殺伐としてるのに、主人公のほよーっとした感じとのギャップが良かったですw さすがに最後は主人公のほのぼのオーラも霞む、容赦ない展開でしたが。
 ちなみに、女性キャラが多数出てきますが、ハーレムどころかヒロイン不在w 
 こんな小説はじめてみたよ。

 いい小説読んでる時間って、本当にしあわせです。皆も読んでしあわせになろう。
 第一部は全19話、第二部は全17話で完結。さらに続編を予定しているそうです。めっちゃくちゃ楽しみ! わーい!

Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。