スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チョコレイトラブ

2013.07.27.Sat.22:15
チョコレイトラブ
(佐久間マリ 様)

13/08/02 リンク切れを確認。
 神谷梓、小さな出版社に勤める29歳。戸籍には早くもバツ印がひとつ……。結婚はもちろん恋愛だってもう懲り懲り。一生おひとり様で仕事を生涯の伴侶に生きていきたいところだが、よすがにできるほどのキャリアはない。そんな時、巡ってきた大きな仕事に意気込む梓だったが、最後の最後で大手出版社にそれを横取りされる。しかも、油揚げをさらったトンビというのが6年前に別れた元旦那で……。(あらすじ 作者様)

 出版業界を舞台にした、恋愛もの。
 過去の経験から、恋愛に臆病なヒロイン・梓は、絵本をメインに出版する会社で、仕事に打ち込む日々。しかし、ある作家を介して元旦那と再開し────、というお話。

 キャラがみんな生き生きしてて、仕事に真摯で、なんていうか、キラキラしてるなーと思いました。梓が関わる出版や雑誌、書店のお仕事は、どれも興味深くて、お仕事ものとしても楽しく読めました。

 その一方で、ヒロイン嬢は恋愛ごとには断然ヘタレで……(笑) でも、そのギャップがいいのかも。
 主人公とは対照的な、恋愛上手の直子先生や、イケメン絵本作家・田崎など、周りを固める脇役の配置も良いです。
 途中から視点が変わり、その辺りからのじれったさは、ナカナカのものw

 現代恋愛ものが読みたい方におすすめ。乱読のススメさまでご紹介されていた作品です。全47話。完結済。
Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。