スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水の女

2013.06.22.Sat.01:11
水の女
作品一覧 稲葉孝太郎 様)

 すぐにもどると、人魚は言った。すぐにもどるわ、復讐に、と。人魚は街に呪いをかけた。自分を憎んだ人々が、二度と水に触れられぬよう。それなのに、人間たちは今日も楽しく、そして悲しく暮らしている。だから人魚は帰って来た。本当の復讐を携えて。狂ってしまった美少女ゲームの中で、少年の推理劇が始まる。(あらすじ 作者様)

 帰省から戻ってきましたー。コチラは、出かける直前に読んだお話です。
 トトと名乗る女性によって、ある美少女ゲームの中に入りこんだ主人公。そこでは、本来のシナリオにはない殺人事件が起こっていた。犯人を見つけなければ、ゲーム世界を脱出できない。
 主人公は真相に迫ることができるのか────というお話。

 お話はサクサク進むし、キャラが生き生きしてるし、設定のわりにえちいシーンは全然なくて、読みやすかったです。(期待した男性諸氏には、物足りないかもデスネ
 誰も死んでいないのに殺人が起こっている、その状況が気になって一気に読みました。ミステリ的な仕掛けも面白かったです。

 文章が、ギッチリ描写された文体だったら、全く違う読み応えの作品になりそう。ライトな雰囲気の、これはこれで良かったけれど。
 ミステリっぽいお話が読みたい方、ちょっと変わったお話が読みたい方に。全30話。完結済。
Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。