スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

短編四作おすすめ。

2010.09.24.Fri.11:26
 ちょっぴりご無沙汰してました。今回のご紹介はおすすめ短編詰め合わせ。どれもこれも面白いのでぜひ!!

シレーヌの封蝋
(掲載サイト:爆走ストルイピンカ 盲管 様)
 古代ギリシャが舞台。一人の女性の視点から、彼女の恋人や家族が語られます。短い中に、どの時代、どの文化に属した人でも共感できる普遍的な感情が描かれてるんではないかと・・・! 非常に完成度の高い、味わい深い短編です。

決戦は翌々日
(掲載サイト:ぬくぬくぬるま湯 真月 様)
 少し季節はずれですが、バレンタインデーのお話です。長年友達関係を続けてきた同僚に、どうやってチョコレートを渡そうか悩む主人公がかわいいです 男性視点の後日談(ホワイトデー)とセットでどうぞ!
 こちらのサイト様には他にバレンタイン短編が二作あって、そちらもおすすめです。INDEX→現代→「決戦は翌々日」とお進みください。

新世紀ビジネスドッグ学園 ~もしも飼い犬がドラッカーを読んだら~
(掲載サイト:犬祭4 sleepdog 様)
 僕っ娘な犬の一人称(笑) 飼い主の恋を応援するわんこの奮闘を描いた近未来SFなコメディ。甘酸っぱいお話でこれまたかーわいい。いろんなネタが詰めこまれてます! 「チェリー」にすっげ笑ったw
 「犬祭4」参加作品。

座敷わらしのテリトリー
(掲載サイト:ライトノベル作法研究所 Ei 様)
 幼女な座敷わらしと主人公の軽妙なやりとりが楽しいw さくっと読めておすすめ。
Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。