短編三つ!

2010.02.22.Mon.09:14

 今後、短編は新カテゴリーにて何作かまとめてご紹介いたします さて今回は、お気に入りの短編を三作ご紹介! さくっと読めますのでぜひどうぞ。

毒吐きバスタイム
(掲載サイト:青海堂 アヲ 様)
 元カノと長電話する彼氏に、素直に止めてと言えない彼女が、なんて言いますかもう。すっごい可愛いです。ほのぼのする短編。腹黒風味な彼氏に萌え

IT'S A SHOW TIME!
(掲載サイト:立花 楠園冬樺 様)
 現代FT連作。居酒屋 「吉祥」 に現れる、まっちょフンドシのおかしな生き物 (妖精?)、『やなり』 が可愛い! 豆乳で餌付けしたい(笑) レトロっぽくもあり、近未来っぽくもある雰囲気がツボ! Top → Works → IT'S A SHOW TIME! とお進みください。

そして彼女は人になる
(掲載サイト:GO MAD 三郷せの 様)
 「日課の告白」 をご紹介したサイト様から、キリリク部屋の短編です。リクエストは 「泡から解放されて人間になった人魚姫」。淡々と描かれる人魚姫の変化と、彼女が選び取る 「人としての業」。
 この読後感は・・・上手く表現できません。何でか泣けた。

Comment
無題
短編で人を感動させることが出来る。
本当に素晴らしいことだと思います。

ほんの少しの文に、どれほどの思いを込めることができるのか、改めて自覚させられました。

特に印象に残った「そして彼女は人となる」は読んだ後に余韻が残る、「幸せの在り方」を問うた話ではないかと感じました。

また、この作者様の別の作品である「日課の告白」KONAさんにご紹介いただいたときに読んで泣いた記憶があるので、是非々々、これからも作品を執筆していただきたく存じます。

また、今日一日で二度の投稿をしてくださったKONAさんにも感謝の意を込めてコメントを終えさせていただきます。

随分と堅苦しい文章(今回は気分的に顔文字使ってませんし)、そしてついつい長文を書いてしまい失礼いたしました。
No title
>名もない人 様

短編、いいですよね。
すぱっと世界観を構築しているところとか、前のめりな私にはちょうど良かったりします(笑)
その分、ネタバレしやすいのでご紹介に気を遣うところなのですが。

こちらこそ、足をお運びいただいてありがとうございます!
またお暇な時にでもいらしてくだされば幸いです! コメントありがとうございました!

管理者のみに表示