スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

fluere fluorite

2010.02.16.Tue.04:20
fluere fluorite
(掲載サイト:作品一覧 jorotama 様)

 秀峰フドルツ山を挟んだ隣国、アグナダとの国境に近い町エドーニア。その郊外で、ひっそりと暮らす貴族の娘フロー。ある秘密のせいで、フドルツ山の金鉱を巡る陰謀に巻きこまれた彼女は、大きな転機を迎えることに────。(あらすじ KONA)

 シリアスなストーリーにさりげなく散りばめられた伏線と、まるで主人公と一緒に旅をしているかのような、巧みな情景描写が素晴らしいです。実力ある作家さんだなあと思います。
 こちらの作品のような、策謀が絡んだ恋愛もの、大好物です。ウヒョーイ!

 そして、主人公のフローさんと、行きがかり上彼女を連れまわす商人グラントとの掛け合いがすごく楽しい♪
 とある理由で片足が不自由な、でも勝気で頑固なフローさんと、ラテン系なグラントの会話は、笑えるしほのぼのだし、キュンキュンする! とにかくツボー

 山あり谷ありの危険な旅の終わりに、フローさんが過去のトラウマを克服するシーンは、ほんと泣けた。淡々とした語り口が逆にぐっときちゃいましたョ(泣) その後に続く結末は、ぜひ皆様の目でご確認くださいまし。
 続編 「琥珀の道と白い鳩」 まで一気読みした完結済の長編。メールで教えてくださったチビピカのママ様、ありがとうございました!

 続きは、アンケートフォームからご連絡いただいた方へ。
 こちらをご覧になっているか分かりませんが、ご連絡、ありがとうございました!
 実はあのフォーム、一年前のをリンクだけ切ってあったもので、今は募集していないものだったのですが、大変紛らわしくて申し訳ありませんでした。

 また、おすすめの作品も教えてくださりありがとうございました! そちらの三作品 (Air・Fantagista、リスク=ヴァンデッド、12月の紅い林檎) は、「おすすめ★特設④」 の記事に追加いたしますね。また、書き添えてくださったメッセージも本当にありがとうございました! 今後の励みとさせていただきます!

Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。