機械じかけの王国

2009.11.26.Thu.03:41
機械じかけの王国
(掲載サイト:ラズベリータイム 流悠ちか 様)

 心を持ったロボットの青年と、彼を生み出した少女の密やかに育ってゆく絆。だが、天才と謳われた少女の周囲に不穏な気配が────。(あらすじ KONA)

 ロボットと人間の恋・・・この手の設定、すごい好みです。更にこちらは、究極にプラトニックな関係なためか、古き良き少女マンガのような雰囲気がすごく良かったです。二人の思いが少しずつ成長していく過程がほんとイイ
 もちろん、お話はそれだけじゃ終わらない。ハラハラや切なさもありつつ、最後のシーンはうるっときました。一見本筋と関係なさそうなタイトルに、徐々に焦点が合っていく感じも面白かったです。

 そして、少女が、ロボットの青年を 「キミ」 と呼ぶのが妙にツボで(笑) 「貴方」 とか 「君」 じゃなくて 「キミ」。主従であり、創造者と創造された者であり、恋人でもある彼らの微妙な関係が、その呼び方に表れてる気がします。
 SFですが、堅苦しくなくさらっと読めます。特に女性におすすめ!

Comment

管理者のみに表示