千日紅の虚偽

2009.08.06.Thu.02:15
千日紅の虚偽
(掲載サイト:BARROCO 千花鶏 様)

 戀に破れて仕事も夢も友人も全てを投げて米国から日本に戻った朔。古い戀を引きずった彼女に一人の男が傘を差し出したけれど…。(あらすじ サイト様)

 心に傷を抱えた朔と、彼女が出会った美しい男、隻。二人の変化を描いた中編。
 作者様の美意識の高さに何度もぞくっとしました。比喩や小物などディテールだけじゃなく、裏切りや悲哀、嫉妬などマイナスの感情を持つ人々をも美しく、繊細に描写されています。その辺りの価値の転換は衝撃だった。

 かといって重苦しすぎず、語り口が軽やかなので、痛々しい恋愛であってもさらりと読めます。あと、美形がわんさか出てくるのがいい!(笑) 美は正義!

 以前ご紹介した 「時々山椒時々砂糖」 と同じ作者様の作品。こちらの叶君もちょこっと出てきます! 「時々~」 よりこちらの方が少し大人っぽい雰囲気。 メインではありませんがBL要素がありますので苦手な方はご注意を。
Comment

管理者のみに表示