スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沼地のドロテア

2014.02.21.Fri.11:57
沼地のドロテア 【R15】
作品一覧 八鼓火 様)

 父親が沼の浄化事業に失敗し、知人の悪魔から多額の借金をしたドロテア。
 人々に恨まれ、ストレスで吹き出物も増え、沼からは悪臭。さらに、父親から引き継いだ事業も思うようにいかず、何人もの雇われ人に逃げられる始末。そんなドロテアの元に、最後にやってきた雇われ人は、強面の狼の獣人だった。(あらすじ KONA)

 いやーーーー面白かった!
 単に「不遇な女の子ががんばる話」かと思いきや、途中「コレハ……」となって、最後は「こうきたかー」ってなった。
 あの、幾重にも張り巡らされた……おっとこれ以上はネタバレですね。

 いかにもなツンデレから、「さすが悪魔! そこに痺れる憧れるッ!」なキャラもいて、男性キャラたちが魅力的。
 また、アノ人にきちんと救済が用意されていて、ある種の、凄味があるお話だと思いました。
 種族などの設定も、とても丁寧に作りこまれています。

 一部に、BL的なエログロがあるので、苦手な方は注意。
 機械などの記述が長めだったり、やや人を選ぶ要素があるかなと思いますが、私は大変に楽しかったです。
 みなさんも読んで、「後日談はよ!」ってなるといいよ! 本編完結済。全39部。

 同作者様によるR18作品もオススメです。
 そちらは裏でご紹介していますので、年齢に問題ない方はぜひ。
スポンサーサイト

短めのお話をまとめてご紹介⑦

2014.02.09.Sun.16:38
Avenger ~斬剣伝~ 【R15】 (暇犬 様)
 王都を追放された若き剣士が、三年を経て、王都に戻ってくるところから始まるお話。おもしろかった!
 ダークヒーロー寄りの主人公が格好いい! あと、某姫様や師匠の爺様がステキ。「人の形をした人ならざる者を斬ってこい」という爺様の決め台詞、いかにも剣客ものらしくって、よいわーよいわー。
 どちらかというと燃え小説なので、男性向けかもしれませんが、「多少の血飛沫は物語のスパイス」と思っておられる女子の皆さんにも、はりきってオススメします!
 戦闘描写をはじめとした文章力、構成、キャラ造形、どれをとっても高レベル。全16話。

竜姫の翼 ‐北極航路邀撃戦隊‐ (北原樹恒 様)
 新型機のテストパイロットとして、辺境に配属された新人シェルシィ。しかし、その極北の空にも戦火が迫ってきて───というお話。
 架空世界の空軍もの。一時期はまった○ースコン○ットぽい感じがすげー良かった。飛行機ってロマンですよね。
 ヒロイン・シェルシィの所属する部隊は、女性パイロットで構成されてて(それにもちゃんと理由がある)、新鮮でした。
 起承転結がはっきりしていて、文章力も高く、さくっと読めておすすめ。全11話。残酷描写が少しあります。

ヒイラギと夜の君 (モギイ 様)
 人里はなれた小屋に閉じこめられた男と、癒しの魔女。彼らに課せられた試練がぱない。「良作を書く作者様は、自作キャラに対してドエス」という持論があるんですが この方もそんな印象。
 読み終えて、人間を人間たらしめるのは、姿かたちではなく、その精神性なのだと思わされる印象深いお話でした。メンタル大人な人向け。ダークFT、全八話。

ミサトさんちで晩ごはん (ハットリミキ 様)
 挫折したミュージシャンと、その隣人、料理上手なミサトさんのお話。出てくるご飯がめっちゃおいしそうで、でもそれ以上に、家族で囲むご飯が恋しくなる作品です。
 自分が一人暮らしで、実家が近所だったら、そっこう家に帰ってたかも。実際のところ、私の母は料理下手なんですけど、この物語には、そんな威力があります。
 おいしいご飯と温かい食卓がつまった、ほっこりしつつ、ホロリとなる佳作。全10話。


 個別で記事を書きたいくらい、どれも面白かったんですが、忙しくてまとめての紹介になりました。にしても、ほんとにジャンルがバラバラですね
 この個性的な四作は、好きな人はとっても好きだと思います! 気になったらぜひクリッククリック。
 また、返信不要で拍手コメくださった方、ありがとうございました。
 今後もぼちぼち、更新していきます。ではでは。

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。