スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボカロ曲メモ。

2013.03.29.Fri.01:29
マイリスト整理のためのメモ。ざっくりジャンル分け。
2011年後半~12年前半くらいのが多いです。
 続きを読む
スポンサーサイト

老人と人形と化物の街

2013.03.19.Tue.00:20
老人と人形と化物の街
作品一覧 柳乃朋美 様)

 妖者と人間の混血が進んだ異世界で、日本に似た国の小さな街に、噂が流れる。────『人間』による純血主義を掲げ、滅びた国の、残党がやってきた、と。
 その噂に惹かれた烏天狗の少年は、彼らがいるという場所に、足を踏み入れる。一方、街の平穏を願うだけの老爺は、壊れた『人形』を保護した。
 化物とは何か。人間とは何か。そして、小さな街で奏でられた、狂想曲の結末は。(あらすじ KONA) 

 ペリカンアタックさまで紹介されていた作品です。いやー。隠れた佳作です。ブログの管理人さまは、優れたスコップをお持ちでいらっしゃる。

 世界観も話運びも独特で、面白かったです。なんというか、『小説』読んだーって感じがした。
 「人間とは何か」って、ありふれてて、かつ、非常に難しいテーマだと思われます。が、化物と対比しつつ、一つの答えを提示してて、この真っ向勝負が良いです。江戸っ子口調な老爺が、これまたイインデスヨ!!

 なろうでは珍しいタイプの作品だけど、こーゆー感じのがもっと評価されてほしいなあ。全12話、完結済。少し残酷描写があるので、苦手な方はご注意を。あと、字が小さめなので、普段のなろうのフォントに慣れている方は、拡大すると読みやすいかも。
 後日談やスピンオフがあるなら、読んでみたい作品でした。

眼鏡とあまのじゃく

2013.03.09.Sat.14:17
眼鏡とあまのじゃく
作品一覧 筏田かつら 様)

 リア充にもなれなければオタ充にもなれない、根暗な見た目の高校生・飯島靖貴。彼は入学当初、同じクラスの派手な美女・北岡恵麻が困っているのを放っておけず、親切心から声を掛けたところ、それを無視され踏みにじられるということがあり、以来彼女のことをずっと苦手にしていた。しかし二年経った3年生の夏、合宿で夜中抜け出した恵麻を思わぬ形で靖貴が救ったことから、二人の関係は徐々に変化していくのだが……。素直になれない二人のすれ違いラブストーリー。(あらすじ 作者様)

 ついつい続きを読んでしまう引きの良さ。甘酸っぱい感じの青春恋愛もの。
 序盤はほのぼのじれじれ、後半はややシリアス寄りのすれ違いに、ヤキモキさせられます。しかしその、「もしかしてバッドエンド?」と思わせるほどのすれ違いっぷりこそが、作者様のこだわりであり、持ち味のように思いマス。ツンデレなエマたんかわええ。

 心理描写が丁寧で、現代恋愛ものが好きな方にオススメ。連載中長編。

13/03/29追記:このたび完結されました。引きの良さ、更新速度は、最後まで衰え知らずで、脱帽でした。作者様、お疲れ様でした!

 ☆ 続きはいただいたメッセージのお礼になります。
 続きを読む
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。