スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異端風水師

2011.09.23.Fri.14:16
異端風水師
(掲載サイト:コダマモリ 胡田 俄 様)

 地下に広がる都市・黄城市(ホアンジョウシ)に住む雷夜(レイエ)は、風水聚大楼(フウスイシュウタイロウ)で最年少の風水師である。雷夜はある日、依頼先で、美しい「怪」と遭遇する。その「怪」に関わる謎の老人、そして廟所の異変。一見無関係のように見える事件は、少しずつ繋がりを帯びてゆく。(あらすじ KONA)

 こちら、分類がひっじょーに難しくて悩みましたorz 近未来・中華風伝奇ファンタジー、とでも言いましょうか……。それはさておき。

 基本は、風水師・雷夜のお仕事もの。なのですが、どちらかといえば、彼女を通じてこの世界観を共有する、そんな印象のお話でした。
 レトロで未来的な、地下の都市。「怪」が跋扈するその裏通りや廃墟。それらを包みこむような、ひと回り大きな世界がある。物語は、ここに生きる人々、あるいは死せる者たちの息づかいに満ちています。

 情景が絵になって浮かび上がる文章、設定を語りすぎない語り口も、ものっそ好みでした! 想像の余地がある分、世界がどこまでも広がっていく感じで。
 最初は点と点でしかなかった「怪」の事件が、次第に繋がっていくところも面白かったです。
 秋の夜長に、こんな個性的なお話を読んでみるのも良いかと。ぜひ。
スポンサーサイト

ボカロおすすめ曲

2011.09.19.Mon.05:55
 さて今日は、おすすめボカロ曲です。
 2011年上半期の曲を中心に、お気に入りの作品をご紹介していきたいと思います

 続きを読む

スレイブドール

2011.09.18.Sun.14:05
スレイブドール
(掲載サイト:赤に緑を混ぜたもの 灰赤紫 様)

 私の通う女子高は、生徒みんなが共有する恋人で、素敵な「男の人」がいる。外から隔離されたこの世界は、けれど少しずつ変化をきたして────。(あらすじ KONA)

 うーーーむ、面白かったです。
 少女たちの恋人として配置された高性能ロボット。幻のE棟。微妙な違和感を抱きながらも、主人公は学校生活を続けていくが……というお話。

 序盤は、全寮制の普通の女子高、かと思いきや、この学校の不可思議な点が少しずつ明らかになっていきます。
 伏線の張り方、そして、じわじわ迫ってくる、真綿にくるまれたような、不穏さ。その演出がすごく効いています。何というか、独特のトーン・質感を帯びた物語です。

 ハッピーエンドじゃなきゃ気がすまない! って人じゃなければ、まずは一読をおすすめします。ちなみに私は、中盤以降は先が気になって気になって……気が付いたら一気読み。
 サイト様より、中華風の完結長編、「紫香宮に咲く花は」 と、どちらを紹介するかで迷いましたー 後宮+陰謀もので、凛とした女の子が主役のこちらもおすすめです。

 ☆ 続きはいただいたコメントのお礼です ☆
 続きを読む

総指揮官と私の事情

2011.09.17.Sat.00:57
総指揮官と私の事情
作品一覧 みーや 様)

14/03/12 書籍化に伴い本編削除。番外編が少しあります。
 異世界トリップ後、お世話になった総指揮官の元から自立を目指し飛び出した彼女と、一見冷静沈着な総指揮官のお話。(あらすじ 目次より)

 トリップした後、容姿端麗で有能な若き総指揮官に拾われた主人公。しかし、三食昼寝つきの待遇も、そりゃーいずれは飽きちゃいます。で、彼女は自立を決心。
 そんな、脱異世界ニートを目指す彼女と総指揮官の、ちょっとずれた日常。

 難しい設定がなくて、ほのぼの和やかに読めちゃいます。こーいうお話に癒されるのも、いいもんですねー 二人のすれ違いっぷりにニヤニヤ

 主人公の手紙を添削する総指揮官が、かわいいです(笑) 一方、総指揮官の気持ちには、さっぱり気付いてない彼女ですが、先が楽しみ!
 連載中、今んとこ話数が少ないので、サクサク読めておすすめ。

13/09/21 先日完結されました。作者様、お疲れ様でした!

戻りました!

2011.09.10.Sat.14:58
 戻りついでにお知らせです。
 下げていたボカロ関連の記事を、復活させました。空きがなくなったマイリスト代りですが、もしご興味があればチェックしてみてくださいませ! → おすすめボカロ 記事一覧
 相変わらずボカロ聞いてます。またぼちぼち、ボカロ曲紹介もしていきたいなと思ってます。

追記:
 こっちがメインだったのにすっぽぬけてました! あううorz
 パブー様より八月末に発行された、チャリティーリレー小説 「Letters ~脳筋王子と捏造書簡~」 にイラストで参加いたしました。

→ 「Letters ~脳筋王子と捏造書簡~」 紹介ページ
→ パブー様のページ

 お値段破格の百円! パブー様のページで一章を試し読みできます。
 なお、購入金額は、震災チャリティー本のシステムを通じて、日本赤十字社に全額寄付されます。
 追記:こちらは一月いっぱいで販売終了となります。まだの方はお早めに!

 ☆ 続きはいただいたコメントのお礼です ☆

 続きを読む
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。