スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンケート締切は5月8日になります

2010.04.28.Wed.14:11
 10.05.09追記:募集期間は終了しました。ご協力ありがとうございました!

 ネット復活したので、アンケートの締切を告知したいと思います。締切は 5月8日 です。
 もう少々お時間をいただきますが、どうぞご了承くださいますようよろしくお願い申し上げます。

 アンケートは現在、29人の方から回答をいただいております。本当にありがとうございます!! もしも今から答えてもいいよーという方がいらっしゃいましたら、こちらからよろしくお願いいたします。適当で全然おkです!
 集計結果にwktkな管理人からのお知らせでした
スポンサーサイト

本からみつける恋の文字

2010.04.28.Wed.13:38
本からみつける恋の文字
(掲載サイト:小説家になろう 伊達倭 様)

 廃部寸前の文芸部。恋愛にまったく興味がない二人の部員、誠二と実代は、成り行きで付き合うことになってしまった。そんな彼らは本当の恋を見つけることができるのか?(あらすじ KONA)

 「小説家になろう」 から恋愛小説のご紹介! マイペースで本好きな誠二君と実代さんは、ただ静かに本を読みたいがために文芸部に入部するものの、もちろん立派な活動記録なんかないわけで(笑) 部の存続のために恋愛小説の感想を書いて賞を取れ、と顧問から言い渡され、実代さんが妙案を思いつきます。
 そうして形から恋人となった二人のお話。

 二人ともとってもロジカルな話し方なのに、不思議とほのぼのした雰囲気。独特の湿度と温かさがあるなーと思いました。
 そして、美人でさばさばしてて、時々恥じらいを見せちゃう実代さんがすごーくかわいいです。文学ぽさがありつつラノベ的な軽やかさがあるのは、キャラの雰囲気によるのかも。彼女は、ほのかにラノベのヒロイン風味(笑) あ、もちろんいい意味でですYO!

 また、話の合間に散りばめられた有名作家の言葉も興味深かったです。「ヴォネガットの創作講座」 は特に印象的。「どのキャラクターにもなにかをほしがらせること」 は、なるほどーと思いました。確かに、極端に無欲な人や、すでに満たされている人へは感情移入しにくいですもんねー。ほほう。

 番外編 「恋からみつけた妙な縁」 では、生徒会長の不破君の株がうなぎのぼり!(笑) 作者様の遊び心も素敵でした! ともすればお話全体を壊してしまいかねない纏め方なのに、これは作者様の力量の勝利だと思います。最後まで本当に楽しかったです!

 アンケートで恋愛ものを強化してほしいと要望がございましたのでご紹介してみましたが、メッセージ下さった方に気に入っていただければうれしいなと。全11話、完結。
 全年齢向けですが、若干きわどい描写ありますので (てか実代さんがあけすけすぎる 笑) 苦手な方はご注意を。

羽化を望む翼

2010.04.27.Tue.03:23
羽化を望む翼
◆top→novel→longNovel とお進みください。
(掲載サイト:漠々城 中吉 様)

 竜厩舎の責任者であるマルグリッドは、宴会の席で隣に座った男の縁結びを手伝う羽目に。その、ロナンという名の彼が想いを寄せる相手とは────。(あらすじ KONA)

 思ったより早くネットに繋がりました。しかし半年以内に再度引越の予定orz そんなこんなで引越準備の合間につい夢中になって読んだ作品のご紹介です。

 竜厩舎で働く女騎士マルグリッド、傷ついた野生の雌竜エターナ、黒髪の準騎士ロナン。彼らががメインでお話が進むFT。
 ロナンは、登場して早々 「胸揉みたい」 とかヤバスwww そのお相手は・・・そこは、ぜひ読んでみてください(笑)

 と、こう書くと 「どんなコメディだ」 と思われるかもしれませんが (実際くすっと笑える場面はあるんですが) 物語自体は非常ーーーにシリアスです。他者の思惑によって、捻じ曲げられてしまう二人と一匹の微妙な関係。それは途中切なくもあり、最後は満たされるというか、そーきたかって感じ!

 情景や心情描写がすごく丁寧で、ロナンのアレな心理も丁寧に描写されてます
 あと誇り高い野生竜、エターナがすっごく良いのですよー 竜もアリかも・・・と思った自分は変態の仲間入りかも・・・!

 明確には語られない謎や過去についても、いろいろ妄想・・・もとい想像したりして、どっぷり作品世界に浸かっちゃいました! 先日完結したばかりの長編。おすすめ。

 続きは拍手コメのお礼になります。
 続きを読む

アンケート第二弾!

2010.04.11.Sun.18:57
 10.05.09追記:募集期間は終了しました。ご協力ありがとうございました!

 大変申し訳ありませんが、引越の準備のため、暫く更新をお休みいたします。
 引越先でネットに繋がるのがいつになるのかは未定です。(か、哀しい・・・) というわけで! 不在の間、二度目のアンケートを取ってみようかなーと思っております。

こちらからどうぞ → 【おすすめ★アンケートpart2】

●アンケート募集期間:管理人のネット環境が復活するまで。 5月8日まで。
●回答は一問から送信可。
●おすすめ★特設にて集計結果を発表いたします。

 ちなみに、質問は以下の5問です

①あなたの年齢を教えてください。
②あなたはまとめ読み派ですか? それとも連載追っかけ派?
③日参しているサイトの数は?
④ネットのオリジナル小説にはまったきっかけの作品を教えてください。
⑤上記作品へのコメントがありましたらどうぞ。
 (よろしければコメント転載可否も添えて下さい)

 答えたい質問だけでOKな、ゆるーいアンケートなので、お気軽にご参加くださいませ
 アンケートを取っておいて無期限休止、には絶対しないのでご安心ください! ご迷惑をおかけして恐縮ですが、今しばらく更新をお待ちいただければ嬉しいです。

 追記:④の作品記入欄の不具合を修正しました。
    また、①に 「内緒」、 ②に 「両方当てはまる」 の選択肢を追加しました。
 参考:前回のアンケート結果 → おすすめ★特設④

無重力メリーゴーラウンド

2010.04.08.Thu.09:02
無重力メリーゴーラウンド
(掲載サイト:Weightlessness Web 大江ラベル 様)

14/10/16 サイト閉鎖を確認。
 ある国のとある町、クレセント・シティ。ここに住む平凡な高校生ニコルは、芸人夫婦の一人娘。だが、たまたま仕事で呼ばれたイベントで、悪事の相談を耳にした彼女は、めくるめくギャングの抗争に巻き込まれる羽目に。
 その上、町を守る覆面の顔バレヒーロー 「パンサー」 の秘密も知ることになって!?(あらすじ サイト様より)

 ・・・ほんっと面白かったーーー!!! オンノベで徹夜したの久しぶりっ
 舞台は、ニ十世紀半ばのアメリカ風パラレルワールド。そのある町で、抗争に巻き込まれたニコルの、恋と運命は? というお話。

 まず、翻訳・アメコミ調のノリがすっごく楽しい!
 少し上の世代の少女マンガだと、こんな雰囲気の作品が結構あったような・・・あ、だけど古くささは全くなくて、ファッションで言えば、流行が一巡して今まさに最先端! みたいな感じなのです。
 そして、覆面ヒーローや超能力バトル、王道な恋愛模様、かと思えば良い感じにお約束を踏み外す! 伏線を撒いて回収する手腕もお見事。ものすごくエンタメ性の高い作品です。

 でもって、翻訳調のキザな台詞に、最初は笑ってしまったのですが、慣れるとひじょーに癖になりマス(笑) 「おお、美しきナイルの娘!!」 とか連呼されて 「あれ? キャロルって絶世の美女じゃね?」 って思えてくる感じに似てる。(○家の紋章)・・・反論は認(ry

 いやでも、ときめいちゃうのはやっぱり、キャラの魅力も大きいかも。何だかんだで、一途なヒーロー氏(たち)は本当に素敵デス。
 恋愛経験ほぼナシ、巻き込まれ体質の主人公が、とんでもない勘違いを連発して右往左往してる様子は、可哀想だけど笑ってしまうw 彼女は、容姿は平凡でも、思考とリアクションがとっても個性的(笑) ほんっとにかわいい

 ただいまFinal Roudが連載中。ラストまであと少しですね! SFっぽい現代FT長編。以前ご紹介した 「COSMIC BREEZE」 と同じ作者様です。
 さて、続きは拍手コメのお礼です。

10.07.30追記 ついに、完結いたしましたーーーー! 最後までハラハラしました。作者様、お疲れ様でした☆
 続きを読む

ワタシトカレラ。

2010.04.06.Tue.02:10
ワタシトカレラ。
(掲載サイト:imitation beauty 佐東汐 様)

 恋愛したのが運のつき!? なみいる障害に七転八倒しながらしぶとく恋する 「ワタシ」 とろくでもない 「カレラ」 の恋愛活劇。(あらすじ サイト様より)

 喫茶店のマスター、結城さんに恋しちゃった 「ワタシ」 と、激しくゴーイングマイウェイな桂木君、ツンで陰険メガネな峰藤君。この四人が大活躍(?)するハイテンションな学園ラブコメディです!

 もう、彼らの掛け合いがおっかしくてしょーがないのですよー!(笑) 何というか、キャラが立ってるというか、ほんっと生き生きしてる! 何度画面の前で声に出して突っ込んだか分からないですw
 何より、散りばめられたマンガネタ、ゲームネタが楽しすぎる。個人的にはさりげないJOJOネタと、「世界の半分をやろう」 に爆笑しました。ブラウザのタイトルにも噴きます(笑)

 そんな感じで基本は楽しいラブコメですが、切ないとこは切ないのですよねー。全員がちょっとずつ報われていないのだけれど、同時に小出しにされるほんの少しの甘さというか、甘美な雰囲気がもう。堪らんです 無自覚とツンデレ最高ーーーー!!
 そしてそれ以上に、問答無用の苦労を背負い込まされつつ、片思いに悶える主人公の肩をぽんぽんと叩いてあげたくなります(笑)
 これからどーなっちゃうのか、続きがむちゃくちゃ気になります 先日ご紹介した 「天然少年ピアニスト」 と同じ作者様の作品。ラブコメ好きさんにオススメの長編。連載中。

短編三作品

2010.04.04.Sun.14:19
 ブログ始める前は短編をほとんど読まなかったのですが、今はすっかり短編スキーです。初めてお邪魔するサイト様とか、長編に入る前に短編を読んで 「どんな作風なのかなぁ」 と雰囲気を見てみたりします。
 さて、今回はそんな素敵な短編三作品をご紹介いたします

王妃と影妃
(掲載サイト:Crown 深森浅羽 様)
 一人の王と、二人の妃の物語。影妃の心情を想像すると切ないけれど、とても美しいお話だと思いました。静かな余韻が残ります。関連作 「記されぬ名」、「影妃の葬列」 もおすすめ。

白と赤のガリアード
(松木響子 様)
 エリザベス女王の時代をモチーフにした、女錬金術師が主人公のFT。以前、特設②でご紹介した 「公主と鸚鵡」 は短編ながら重厚な雰囲気がすごいと思った作品でしたが、同じ作者様のこちらも大変おもしろかったです。

天然少年ピアニスト
(掲載サイト:imitation beauty 佐東汐 様)
 現代ものの短編。自分の年齢で乙女心とか言うと石投げられそうですけど こ れ は と き め い た!! ほんのり漂う少年の色気が素敵!

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。