スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機械じかけの王国

2009.11.26.Thu.03:41
機械じかけの王国
(掲載サイト:ラズベリータイム 流悠ちか 様)

 心を持ったロボットの青年と、彼を生み出した少女の密やかに育ってゆく絆。だが、天才と謳われた少女の周囲に不穏な気配が────。(あらすじ KONA)

 ロボットと人間の恋・・・この手の設定、すごい好みです。更にこちらは、究極にプラトニックな関係なためか、古き良き少女マンガのような雰囲気がすごく良かったです。二人の思いが少しずつ成長していく過程がほんとイイ
 もちろん、お話はそれだけじゃ終わらない。ハラハラや切なさもありつつ、最後のシーンはうるっときました。一見本筋と関係なさそうなタイトルに、徐々に焦点が合っていく感じも面白かったです。

 そして、少女が、ロボットの青年を 「キミ」 と呼ぶのが妙にツボで(笑) 「貴方」 とか 「君」 じゃなくて 「キミ」。主従であり、創造者と創造された者であり、恋人でもある彼らの微妙な関係が、その呼び方に表れてる気がします。
 SFですが、堅苦しくなくさらっと読めます。特に女性におすすめ!

スポンサーサイト

珪花壁雑歌

2009.11.10.Tue.03:02
珪花壁雑歌
(掲載サイト:ことの葉館 流崎 詠 様)

 千年に渡り栄えてきた色街、珪花壁で守人として雇われた玲珠。妓女に劣らぬ美貌を持ち、双剣の使い手である彼女は、珪花壁でも有数の花形守人として名を馳せていくが────。(あらすじ KONA)

 玲珠の鮮烈な登場を描いた 「氷花凍剣」、その三年後の事件の顛末である 「庭園抄」、続く長編 「夢の果て」 では、暗殺現場に居合わせた玲珠が国を揺るがす陰謀に巻きこまれて・・・いきそうな雰囲気。こちらが現在連載中です。※「夢の果て」は再掲時に削除されています。
 架空の中国が舞台のこの作品、文章がとにかくきれいです! 切れ味のある殺陣や、色街を彩る美男美女、そして彼らの心の機微の描写がほんと素晴らしい。

 また、「氷花凍剣」 の玲瓏さから一転、「夢の果て」 の素朴で鈍感な玲珠がすっごい可愛いのですよ! 気になる男性の言動を、「いやそうじゃないだろ」 と思わずツッコミたくなる解釈をして一喜一憂w 相手は彼女と同じく守人の青怜。こちらもとっても格好良い!

 時代物らしい固めの雰囲気と個人的萌えが両立する二度おいしい作品でした! 美しい文章に酔いたい方におすすめの中華風ファンタジー。

10/12/27追記:一時的に下げていらっしゃいましたが、再掲されました。

グラン・エルデの恋歌

2009.11.05.Thu.07:02
グラン・エルデの恋歌
(掲載サイト:ツギハギノクニ 青柳朔 様)

 学園都市グラン・エルデの兵士科に入学した貴族の姫、コーリア。そこで再会した紫の瞳の教官に彼女が伝えたいこととは。・・・学園都市に響くは、様々な音色の恋の歌。(あらすじ KONA)

 お久しぶりの更新は、章ごとに主人公が変わる恋愛FT。兵士科に所属する主人公の女性陣がとっても生き生きしてます! ひたむきで元気一杯な彼女らを見守る男性陣もこれまた素敵!
 また、グラン・エルデの学生達は一兵卒に準じる形で治安維持や魔物討伐に参加するため、要所要所でキレのあるバトルが展開します。基本は微甘な少女マンガテイストですが、二幕、三幕はシリアスな場面もあってそのバランスが好みでした。

 テンポが良くさくさく読める連載中のシリーズです。INDEXにリンクいたしましたので、enter→novels→「グラン・エルデの恋歌」 とお進みください。

20万Hit感謝!

2009.11.04.Wed.08:19
 いやーいつの間にやらすごい数字です。このブログに足を運んでくださる皆様、そして素晴らしいお話を日々創作されている作者の皆様に、心から感謝申し上げます。で、今回何にも企画を用意してなくて申し訳ないです><

 ・・・えー。ここからは徒然な駄文です。
 続きを読む
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。