スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

錯覚の境界線

2008.08.19.Tue.12:22
錯覚の境界線
(掲載サイト:*hana・花* hana様)

10/02/14 リンク切れを確認。
 大学一年生の滝沢あかりは、同じくサークルの新入生、加納俊哉とカラオケをきっかけに仲良くなる。目立たないフツーの男の子、俊哉と仲良くなるけれど、あかりはなかなか 「恋愛」 に踏み出せない。強力な邪魔者も現れ、二人の恋路は────。(あらすじ KONA)

 まずタイトルからしてやられた。これ、すごく良く分かるんですよねーーー。私は、男性を好きになる時、錯覚なのか本当に 「好き」 なのか、最初延々考えます。で、「やっぱ錯覚だったわ」 と思う時もあれば恋愛に発展する時もあって。その境界線って、考えてみればかなり曖昧なんですよね。
 また、あかりがお子様すぎて関係が崩せない辺りの描写もすごーく思い当たりました。なので、自分の経験とかなり重ねて読んでしまった。

 最後はめちゃくちゃスポ根なあかりちゃん。「エースをねらえ!」ばりに、女の意地をかけて闘います! いつの間にか、手に汗握って彼女を応援しちゃいました。本編完結済の長編。

電車男

2008.08.18.Mon.11:51
電車男
(掲載サイト:男達が後ろから撃たれるスレ 衛生兵を呼べ)

 今更何の説明もいらないと思いますが、一応。電車で酔っ払いから女性を助けた男。スレ住人からの支援を受けて、次々と奇跡を起こします。

 私にとって初めて触れたネット文学なので、掲載。書籍化する全然前でしたが、友達に面白いサイトあるよって聞いて、ネットカフェで読み、そこで号泣(笑) 知り合いにすすめまくった、思い出のスレです。
 電車男の素朴な人柄がすごくいいんですよねー! 釣りとかいろいろ言われたりしてるけど、面白いからいーじゃんか! 電車以外のスレまとめも良かったです。

リーニの日記

2008.08.16.Sat.05:53
リーニの日記~天翔る羊さまと羊番の騎士~
(掲載サイト:雨の庭 深海いわし様)

 お仕えする姫様のお輿入れにより、ふわふわと浮かぶ羊さまで有名な国へやってきた、侍女のリーニ。初めて訪れた異国の地で、リーニと強面の騎士様が、一年かけてゆっくり育む恋のお話。(あらすじ KONA)

 リーニの日記形式で進むお話。リーニがテンション高くて面白い!! そして唯一のファンタジー要素、お城で飼われているふわふわ浮かぶ羊さま達が何ともいい味出してます。めっちゃ可愛いいいい! お話の雰囲気もとっても平和でほのぼのしてて癒される!

 さくっと読める長さ。本編完結、騎士様視点の続編が連載中。

なんか笑える霊体験

2008.08.16.Sat.05:22
なんか笑える霊体験
(掲載サイト:無気力通信)

 お盆は終わって、ちょとタイミングがずれたけど、2ちゃんの 【全米が】なんか笑える霊体験2【テラワロス】 のまとめです。多少創作はあるかと思いますが、つい吹き出しちゃう霊体験の数々(笑) 霊にファブリーズが効くなんて、知らなかったYO!

 めちゃめちゃ怖がりなそこのあなたでも、これなら読める事間違いなし。ちょっとした納涼にいかがでしょうか。

緑の翼

2008.08.15.Fri.06:38
緑の翼
(掲載サイト:イカロスの憂鬱 駁 様)

14/03/12 リンク切れを確認。
 とある山奥の高校に転校してきた竜胆は、学校帰りの山道で、お面を被った不思議な男に会う。「百(ひゃく)」と名乗る山の神様と竜胆の、遊びながらゆっくり育つ恋のお話。(あらすじ KONA)

 竜胆の妄想と百のいい加減さが面白い! 「なんで山の神様がイ●リン知ってんだ?」 と竜胆と一緒に突っ込みたくなります。もちろん竜胆自体も突っ込みどころ満載!

 ギャグっぽいゆるーい雰囲気の中に、きちんと情景描写が織り込まれているのも良かったです。夏の山道の空気とか、夜のプールのシンとした感じとか。光景が鮮やかに思い描ける。その辺りの作者様のバランス感覚と力量が素晴らしいです。
 それと、ブラウザのタイトルに毎度吹く(笑) こういう小技好き!

 本編完結、番外編あり。おすすめの現代FT!

今週妻が浮気します。

2008.08.15.Fri.06:03
今週妻が浮気します。
(OKWave GoAhead様)

 ユースケ・サンタマリア主演でドラマにもなった、日本最大のQ&Aサイト OKWave の有名な質問トピです。今週末、妻が浮気する予定を知ってしまった質問者。試しにかけてみた一本目の電話で、「ご予約いただいております」とホテルから返事が。質問者と回答者のやりとりの中で、どんな結論になるのか────。(質問下の、「回答順」をクリックすると、時系列が上→下になるので読みやすい。)

 夫婦の在り方、家族の在り方、そして人としての在り方について考えさせられました。最後の方で、「夫婦は理屈じゃない事を実感している」と質問者さんが書いていらっしゃいますが、非常に重みがあります。
 日々の忙しさの中で、素直な気持ちを口にできなくなったり、相手を自分の価値観の檻に押し込めたりしないように、自分も気をつけなきゃなあと思います。

見つめるだけの

2008.08.15.Fri.04:28
見つめるだけの
(掲載サイト:Garden きくこ 様)

 ときは江戸時代。大名の姫として生まれた長子(ながこ)は、義兄であり許婚の静香と三年ぶりに顔を合わせる。静香に思いを寄せる長子だが、彼の物憂げな様子が気にかかる。そんな折、一人の男が現れて───。(あらすじ KONA)

 わがままでお転婆だけど、まっすぐな長子がかわいいですー!! 大名の姫としては変わり者で、お茶やお花より、剣が好き(笑) 男性陣は、婚約者の静香様も素敵だけど、長子の前にふらりと表れる、伊織の簡潔な率直さに惚れる。短いセリフが多いのに、印象に残るんですよね。不思議。男色の老中、若林もいい味出してます(笑)
 脇役では、長子の叔母、香月様も素敵です。時に突っ走りがちな長子を諌める、凛とした雰囲気に惚れる! 設定では同じ年頃なんですが、自分とは全然違うな!

 続編「シンプル・デイズ」、「たまゆらに花を抱いて」も完結。

花吹雪

2008.08.15.Fri.02:09
花吹雪
(掲載サイト:IMAGINE 植田サトリ様)

12/08/04 閉鎖を確認。
 吉野山の一族の元を飛び出した狐の妖姫、紅蓮。はるか東の地で、一人の侍、四郎と刹那の交流が始まる。惹かれあう二人だが、それぞれ背負うものは大きく───。(あらすじ KONA)

 泣きましたーTT こーれーは涙腺にきました。舞台は、源義経が滞在中の平泉。紅蓮と四郎の交流、日常を丁寧に、丁寧に積み重ねていった上で、あのラスト。素晴らしいです!

 家来思いの四郎の主人や、同僚たちもいい味出してます。刀集めで有名なあの方が美形で登場してくるのは予想外! でも素敵! 紅蓮と四郎の関係もせつないけど、彼らの忠義ぶりといったら本当にもう ・・・(;△;)

 難しい漢字を上手に品良く使いこなしていて尊敬します! 和風ならではな雰囲気が素敵な和風恋愛FT。長編・完結済。

※閉鎖確認。めちゃくちゃ悲しいです……。

十三年後のクレヨンしんちゃん

2008.08.15.Fri.01:51

十三年後のクレヨンしんちゃん
(十三年後のクレヨンしんちゃんスレ のまとめサイト)

 2ちゃんスレのまとめ。二次創作に分類されると思いますが、スレのまとめということで、こちらでご紹介します。リアルストーリーじゃなくてすみません。

 13年後、受験生になったしんちゃんと、シロのお話ですが、犬を飼った事のある人なら、号泣間違いなし! 実は私も、2か月前、実家で飼ってた犬がしんでしまいました。読み返したら、いろいろ思い出して、また泣けてきた・・・

 You Tubeの方に、このスレをコンパクトに編集した動画もアップされていました。音楽が良すぎ。5分程度の短い動画ですし、こちらも非常にオススメです。

→ 13年後のクレヨンしんちゃん (You Tube 5:13)

ドアは閉まらずにいた

2008.08.15.Fri.01:49
ドアは閉まらずにいた
(掲載サイト:Tiny garden 森崎 様)

 高校を卒業してすぐの夏休み、元クラスメイトの伊瀬が突然キクの家を訪ねてきた。卒業からたった4か月なのに、別人かと思うほど大人っぽくなった伊勢にとまどう。話しているうち、伊瀬は4年後の未来から来た事がわかって───。(あらすじ KONA)

 ほんわか甘酸っぱい、ちょっと不思議なお話です。明るい伊瀬のキャラがすっごくいい! ちなみに、伊瀬が♂、キクが♀です。本編完結済。

 伊瀬はちょっと引っかかるものがあって過去にやってきた、という感じなんですよね。彼同様、後悔なんて生きてればいくらでもするし、時間は戻らないけど、そんな現実にちょこっと疲れた時にこういうお話を読むとほんと癒される! そして、明日からがんばろうって思えます。大好きなお話です、おすすめ

« Prev | HOME | Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。