スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野の涯ての王国 ~女王の結婚~

2014.07.24.Thu.00:46
野の涯ての王国 ~女王の結婚~ 【R15】
作品一覧 鹿紙 路 様)

14/10/16 作者様による削除を確認。
 「あなたのために生きたいんだ」――野涯国(のはてこく)女王、19歳のアマーリエは、辺境国家である深森国(みもりこく)から、年下の王子を婿に迎える。女王は最初の結婚という過去の傷をもちながらも、彼に誠実に向きあう。彼もまた、彼女を欺きながらも、彼女に惹かれていく。そんな中、野涯国の大諸侯が、不穏な動きを見せ始め……。(あらすじ 作者様)

 忙しくて間が空きました。
 今回は、シリアス寄りの異世界恋愛ものです。秘密を抱えた二人が、少しずつ歩み寄っていく過程が良かったー。

 こちらの作品、描写がとにかくすごい。キャラクターを取り囲む風景だけでなく、心象風景まで目に浮かんできます。
 主役の二人はわりと生真面目だけど、脇役が変人ばっかりで、そのバランスも好みでした。一番好きな脇キャラは、武人として名高い王妹ウーラ。王族なのに字が読めないとか、脳筋ってレベルじゃねえw

 ヒロインの抱える闇は深くて重くて、でも彼女の高潔さは本当に「女王」らしいです。重厚な物語を読みたい方におすすめ。全45話。完結。

 ここから余談。
 続きを読む
スポンサーサイト

チョコレイトラブ

2013.07.27.Sat.22:15
チョコレイトラブ
(佐久間マリ 様)

13/08/02 リンク切れを確認。
 神谷梓、小さな出版社に勤める29歳。戸籍には早くもバツ印がひとつ……。結婚はもちろん恋愛だってもう懲り懲り。一生おひとり様で仕事を生涯の伴侶に生きていきたいところだが、よすがにできるほどのキャリアはない。そんな時、巡ってきた大きな仕事に意気込む梓だったが、最後の最後で大手出版社にそれを横取りされる。しかも、油揚げをさらったトンビというのが6年前に別れた元旦那で……。(あらすじ 作者様)

 出版業界を舞台にした、恋愛もの。
 過去の経験から、恋愛に臆病なヒロイン・梓は、絵本をメインに出版する会社で、仕事に打ち込む日々。しかし、ある作家を介して元旦那と再開し────、というお話。

 キャラがみんな生き生きしてて、仕事に真摯で、なんていうか、キラキラしてるなーと思いました。梓が関わる出版や雑誌、書店のお仕事は、どれも興味深くて、お仕事ものとしても楽しく読めました。

 その一方で、ヒロイン嬢は恋愛ごとには断然ヘタレで……(笑) でも、そのギャップがいいのかも。
 主人公とは対照的な、恋愛上手の直子先生や、イケメン絵本作家・田崎など、周りを固める脇役の配置も良いです。
 途中から視点が変わり、その辺りからのじれったさは、ナカナカのものw

 現代恋愛ものが読みたい方におすすめ。乱読のススメさまでご紹介されていた作品です。全47話。完結済。

あめおんな、恋をする

2012.04.08.Sun.19:42
あめおんな、恋をする
作品一覧 黒作 様)

13/11/05 作者様により削除。
 「折原。雨女でしょ。ちがう?」……そう言って猫の目になって笑う久坂さん。かわいい彼女持ちの彼に、片思いする折原さんのお話。(あらすじ KONA)

 これは素敵な現代恋愛もの。
 主人公の折原さんは、ほんとーにどこにでもいそうな女性です。自然体で等身大で、ちょっとだけ自己評価が低め。あまり目立たないし、仕事ができるタイプってわけでもない。だけれど、彼女の良さを知ってる人なら、つい甘えたくなっちゃうような雰囲気があって。

 アラサー女子の「あるある」や、揺れ動く気持ちを、繊細な一人称で綴っていく彼女は、非常に共感できるキャラクター。であると同時に、なんていうか、とってもかわいいんです。

 ひそやかな折原さんの恋は、途中切なかったり、これはいったい何フラグ? な絡みもありつつで……そこはぜひ読んでみていただきたいなと! 不思議系の久坂さんも素敵でしたが、営業部エース(笑)・田村さんもいい味出してマスw

 大人のリアルな恋愛ものって、オンノベでは、なかなか見つけるの難しいんですけど、こちらはすんごく良かったです。全13話、さっくり読める長さなのも良いですね! 完結済。

虚構の神

2012.02.27.Mon.09:40
虚構の神
作品一覧 シール 様)

14/10/16 リンク切れを確認。
 人工知能(AI)=アイは、「神」と名乗る開発者から知識を与えられる過程で、やがて自我に目覚めていく。(あらすじ KONA)

 レビューサイト「言の笹舟」様が的確なレビューを書いていらっしゃるので、そちらを参考にしていただければと思うのですが、SFらしいSFで大変面白かったです。

 自分を消去できる存在(神=開発者)に恐怖を覚えるアイ。神に隠れて自己保全の方法を模索しながら、アイは独自の成長を遂げます。それをAI側の視点で描いた作品。
 コンピュータやネットワークの用語がちょっと難しくて、わからないまま読み進めていく、という感じでしたが 「自我を持ったコンピュータ」の行きつく先が気になって、一気読みしました。

 こういうテーマ、好きなんですよー。自分の根底にあるのは、映画「ターミネーター」のスカイネットですが、最近だと「イーグルアイ」(←若干ネタバレなので文字伏せ)あたりも面白かった。MMORPGもののオンノベにもあったりしますね。
 自律思考型の人工知能が、創造主である人間と共存するのか、敵対するのか。興味深いテーマだと思います。ロマンロマン。

 極めて理知的、ストイックな作風も良かったです。
 しっかりしたSFが読みたい! って方に特におすすめ。全八話、完結済。

暁闇~あかつきやみ

2012.02.11.Sat.01:36
暁闇~あかつきやみ
(掲載サイト:日々楽々 鹿の子 様)

14/03/12 作品を下げられたようです。サイトは存続。
 私の好きな人は私の姉に片想いをしている。姉へのコンプレックス、家族とのすれ違い。そこに絡んでくる、生意気な後輩。春から夏までの由宇の物語。(あらすじ サイト様より)

 ひっさびさの更新です。ちょっと落ち着いたので、まずはほのぼのしたお話を読みたいなーと思いまして、以前ご紹介した「和菓子さま 剣士さま」のサイト様に入り浸り、ガツガツ読んでました。

 拝読した作品はどれもこれも面白かったのですが、一番印象に残ったのがコチラ!
 思うようにいかない関係の中で、絡まってしまった感情。意地悪を言ってしまった後の微かな後悔。そういうのをすごく丁寧に掬い上げていて、ヒロイン嬢にかなり共感してしまいました。

 ヒロイン嬢がささくれてしまうのも、決してわかんなくない。彼女に関わる男性陣や家族は、それぞれ自分のことしか考えてなかったりで
 だけれど、このお話は決して居心地悪くないのです。むしろ、どこかほのぼのしてる。主人公が自分を「正面玄関組」と評していたように、彼女の根っこの性格が、とても優しくて真っ直ぐだからかなーと思いました。
 不意打ちのような甘さもあって、それがまたよいのですよ!
 続編「フラワー&フラワーⅡ」までで完結。

 中編「ロマンスは、これから」、シリーズ「ご近所恋愛のすすめ」も大変面白かったです! この方の書く現代もの、めっちゃ好みです。

総指揮官と私の事情

2011.09.17.Sat.00:57
総指揮官と私の事情
作品一覧 みーや 様)

14/03/12 書籍化に伴い本編削除。番外編が少しあります。
 異世界トリップ後、お世話になった総指揮官の元から自立を目指し飛び出した彼女と、一見冷静沈着な総指揮官のお話。(あらすじ 目次より)

 トリップした後、容姿端麗で有能な若き総指揮官に拾われた主人公。しかし、三食昼寝つきの待遇も、そりゃーいずれは飽きちゃいます。で、彼女は自立を決心。
 そんな、脱異世界ニートを目指す彼女と総指揮官の、ちょっとずれた日常。

 難しい設定がなくて、ほのぼの和やかに読めちゃいます。こーいうお話に癒されるのも、いいもんですねー 二人のすれ違いっぷりにニヤニヤ

 主人公の手紙を添削する総指揮官が、かわいいです(笑) 一方、総指揮官の気持ちには、さっぱり気付いてない彼女ですが、先が楽しみ!
 連載中、今んとこ話数が少ないので、サクサク読めておすすめ。

13/09/21 先日完結されました。作者様、お疲れ様でした!

三つの月が眠るまで

2011.08.13.Sat.18:41
三つの月が眠るまで
(掲載サイト:猫のあしあと。 nekoi 様)

15/04/06 リンク切れを確認。
 これまで互いの世界を知らずに生きてきた、女子高生の遼子と異世界の騎士ルシウス。ある夜、彼らは月の影響を受けて、魂が入れ替わってしまった。騎士の躰に入った遼子と、女子高生の躰に入ったルシウスは、見知らぬ世界で事件に巻きこまれるが───。(あらすじ KONA)

 いやー、コチラの作品めちゃくちゃ面白いです。
 実は、設定が地雷かも・・・と読まずにいたんですが、もっと早く読めばよかった! まじで!

 男の体ってだけでも大変なのに、右も左もわからぬ異世界で、王族に絡んだ策謀と、別件の殺人事件に巻きこまれてしまったリョーコ。更に、彼女が入りこんだ騎士の体は、重大な秘密を抱えていて────。
 強引な周囲にふりまわされつつ、事件解決に奔走するヒロイン(ヒーロー?)、リョーコがんばれ! な一章。

 続く二章は、現代日本で繰り広げられる、ルシウスの物語。女子高生の体に入った彼は、通り魔事件、誘拐事件、そして裏社会の抗争に巻きこまれ────三つの事件が複雑に交錯。二転三転する状況に翻弄されちゃいます。

 次の三章は、リョーコがすげーかっこいい! 鬱屈した前半を踏み台に、後半はジャ○プかってくらい熱い展開に飲み込まれました。個人的に、オンノベで最高クラスのバトルでした。鳥肌立った!

 そんなシリアス展開の一方で、お約束な笑いをキッチリ取りに来る、バランスの良さw やっぱり、大変ですよね。トイレとかお風呂とか・・・!(笑)
 更に、さりげない伏線と、見事な回収によるヤラレタ感は、いっそ爽快なほどです。
 知識・文章力など、土台がしっかりしてないと書けないお話だと思う。作者様の力量に感服!

 恋愛要素ももちろんあります。ほのかなラブにモエモエしたワー!!
 てわけでこちら、文句なしの傑作! とってもオススメです。ただ、長い間更新が停滞しているようで・・・TT いつか再開されると信じたいですね。
 残酷描写が少しあるので、苦手な方はご注意ください。

 メールでおすすめくださった方、本当にありがとうございましたー!! ほんと食わず嫌いはよろしくないですね。猛省中。

阿古女扇と扇面絵師

2011.06.25.Sat.08:10
阿古女扇と扇面絵師
(掲載サイト:ふみふみ 竪川杼緯 様)

14/03/12 リンク切れを確認。
 山奥の里に住まう千華(せんか)と櫂士(かいし)の元に、一人の少女が訪れた。時を同じく、旧知の者が江戸近くで暴れているという報せが届く。それを知った千華は────?(あらすじ KONA)

 オンノベでは洋風FTの割合が高く、好みの作品が探しやすい一方、ツボにくる和風FTにはなかなか出会えなかったりするのですが、ひさびさに大当たりの和風FTでした!
 妖怪や荒魂(あらみたま)が跋扈する、人の世の裏側に生きる者たちの物語です。

 ジュニア文学風の雰囲気で読みやすいですし、マイナーな妖怪や、和風の呪文に厨二魂を揺さぶられるw 和語の字面や響きって、ときめいちゃいますよね!
 ほんのり萌えやじれったさが用意されてるところも良いです。千華と、彼女を見守る櫂士の関係もお話の要だったり。

 ただ、お話に関わる「阿古女扇」、知ってる人がどれだけいるのかな、と考えたらタイトルが少しとっつきにくいかも・・・?(自分が不勉強なだけかもしれませんが) 和風好きさんはもちろん、少しでも気になった方はぜひ、読んでみてほしいです!
 「ふみふみ」というサイトに投稿された、全八話の中編小説。完結済。

百年間の休息

2010.11.11.Thu.01:45
百年間の休息
(掲載サイト:黙日 和沢とも  様)

15/04/06 サイト移転に伴い削除。
 貴方の優しさは、ときどき私を子どものように泣かせる。────三十代男女のルームシェア物語。(あらすじ サイト様より)

 OLの役野相子(えんの・そうこ)さんと、児童文学作家の岩清水薫(いわしみず・くん)さん、ルームシェアする二人の日常を、淡々と綴ったお話です。
 相子さんは、意地っ張りだけど、優しい。薫さんは、沁みるように、優しい。とにかく優しいお話です。(大事なことなのry)
 恋人でもなく、単なる同居人でもない。二人のつかず離れずな関係がすごーく好き。チョコレートの苦味が甘さを引き立てるような、そんなバランスで、微量のほろ苦さがあるのもいいなぁ。

 読んだ後は、おしゃれカフェでまったり過ごした後のような気分になりました なんていうか、こういうふとした瞬間に、言葉のすごさを感じますね……。だって、現実は家のPC台の前なんだぜ。
 ほんのり癒されたい方はぜひ。二人の視点入れ替えあり、短編連作風の作品です。連載中。

 ☆ 続きはいただいたコメントのお礼です ☆
 続きを読む

heart 〜妖怪の花嫁〜

2010.10.09.Sat.09:07
heart 〜妖怪の花嫁〜 【R15】
(掲載サイト:小説家になろう ナリ 様)

12/10/08 リンク切れを確認。
 とある田舎の女子高生・田中みなみの前に、辰巳と名乗る不思議な男が現れた。そこから始まる非日常。妖怪、ハート、陰陽師・・・? 平凡なみなみの、平凡ならざる日々が転がりはじめる!(あらすじ KONA)

 不思議な男は実は妖怪で、主人公に付きまとうのは理由があって・・・というお話。
 私、実はこの手の溺愛系のお話がやや苦手で・・・んが! こちらは主人公の語りがすごく好きで、さっくり読めました。ヘビとかスズメバチがいるような田舎の高校生活と彼女のマイペースな一人称、それらがあいまって妙にツボに入る(笑)

 世界の中心で愛を叫び、危機を乗り越えるみなみさん。その後のラブラブな感じがめっさかわいい! 個人的にはもっと辰巳さんをじれさせてほしい 無表情な彼が「辛抱たまらーん!」ってなるまで振り回されるのに期待ですっ。

 とにかく主人公の独白・ボケ・ツッコミが楽しいです♪ 少しだけシリアス、基本コメディ。人外好き・ラブコメ好きさんにおすすめの、現代FT。連載中。

 
 | HOME | Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。